歯を綺麗にしたい方へ

美しい歯は、どんな場面でも良い印象を与えてくれます。真っ白で整った歯並びを持っている方は、笑顔も映えて美しく見えますよね。歯医者を利用すればそのような歯も手に入れることができるのです。どのような治療で美しい歯をゲットできるのか見ていきましょう。

歯を綺麗にするなら審美歯科!歯医者でできる審美治療について

歯型

美しい歯になりたいなら審美歯科を選ぼう

多くの歯医者が取り入れている審美歯科は、広島や徳島にもあります。審美歯科で治療を受ければ、理想の真っ白な歯を手に入れることも可能です。審美歯科には、ホワイトニングで真っ白な歯にする治療法以外に、虫歯の治療で被せた銀歯や金歯を目立たないものに変えるということもできます。

目立たない被せ物はセラミック

銀歯や金歯以外に、セラミックという被せ物もあります。セラミックを使用すれば、限りなく元の歯に近い色に仕上げてもらうことができるのです。金歯よりも低価格で取り付けられるセラミックもあるので、虫歯治療後の歯の状態に悩んでいる方は、歯医者の先生に相談してみてください。

セラミックなら刺激も和らげられる

虫歯治療を行った後に銀歯や金歯を入れていると、食事の際や冷たい飲み物を飲んだ際に歯がしみることがあるという方もいるでしょう。しかしセラミックを取り付けていれば、そのようなしみる感覚を軽減することができるのです。

見た目だけでなく硬さも本物そっくり

セラミックは見た目がほとんど他の歯と変わらないという特徴があります。さらに丈夫というメリットもあるので、食事の際も被せ物が割れてしまうのを気にせず楽しむことができるでしょう。

審美歯科を利用した方の口コミ

ホワイトニングとセラミック

3箇所あった銀歯をセラミックに変えてもらいました。ずっと気になっていた銀歯でしたが、セラミックにしたらほとんど目立たなくなったので感動です。先にホワイトニングをしたので、真っ白な歯に合わせてセラミックも作ってもらうことができました。

タバコのヤニが無くなった!

タバコを吸う習慣があったため、次第に歯が汚れて歯磨きでは落とせない黄ばみが出てきました。職業柄気になったため、審美歯科で治療を受けたのですが、数回通うと歯は真っ白に!ただ白くするだけだと利用しづらいなと思っていましたが、通ってみると普通に治療を進めてもらえたので、2回目からは安心して通うことができました。

口が大きくあけられるようになりました

奥の銀歯が気になり、あまり口を大きくあけることができていませんでした。そのため審美歯科を利用したのですが、歯の型取りも素早く終わらせてもらうことができ、不快感も感じませんでした。他の歯の色と同じ色にしてもらえたので、今は口をあけても気になりません。

見えない部分は保険適用内で

虫歯を放っておいたせいで、たくさんの箇所を治療することになってしまいました。全て目立たないセラミックを使うとなるとかなり費用がかかってしまうので、保険適用内でできないか相談したところ、見えにくい部分は保険適用内の銀歯にしてもらうことができました。浅い箇所に使用したセラミックもそれほど高くはなかったので、できるだけ費用を押さえて治療を受けることができたのはよかったと思います。

安心して治療を受けるには?

審美歯科で治療を受ける場合は、良い歯医者を選べば安心して治療を受けることができます。どのような歯医者が良い歯医者と言えるのか、特徴を学んでおきましょう。いくつかチェック項目を用意したので参考にしてみてください。

良い歯医者に共通する特徴

  • カウンセリングを徹底している
  • 痛みが軽減できる治療法を取り扱っている
  • 完全予約制を取り入れている
  • 器具や院内を清潔に保っている
  • 治療後のメンテナンスもしっかりと行っている
  • 通いやすい場所にある

広告募集中